チャーリー横山の健幸塾「風見どり」! 健康な身体と心そして幸せを手に入れるためのお手伝いができれば幸いです ...

健康な身体と心そして幸せをあなたに贈る健幸塾「風見どり」
ボーダー
HOME

■2017年11月3日 郭林気功宝塚 11月講習会(無料) 参加者募集!
郭林気功宝塚の講習会を11月3日(祝)宝塚歌劇大劇場近くの「宝塚ソリオホール」で開催いたします。

  ●日時:2017年11月3日(祝) 午後1:30〜午後4:45
  ●場所:宝塚ソリオホール(3F) 304・305レッスン室
  ●費用:無料
  ●定員:40名
  ●持ち物:靴底の柔らかい上履き(素足でもOK)、簡易座布団またはクッション
  ●連絡先:郭林気功宝塚問い合わせフォーム :0797-89-1306(横山)

この講習会では、癌の再発、転移を心配されている方、抗がん剤や放射線などの化学療法の副作用で食欲がなく、気力、体力の低下を心配されている方々を対象として、中度風呼吸法自然行功を中心に、抗癌のための基本功を明日からでも実践していただけるよう、この日1日で学んでいただきます。

詳しくは「講習会情報」ページをご覧ください。


「郭林気功宝塚講習会」プロモーション・ビデオ



2017年7月14日 我が家のルビーが虹の橋を渡りました
ルビー (Angela Smile KC Of Uenoyama)10歳が今朝9時に虹の橋を渡りました。
6年前に亡くなった息子(達也)と大の仲良しだったルビー、虹の橋を渡って達也、そして亡き妻に逢えたでしょうか!
ルビーの画像
ルビーの画像
ルビーの画像
ルビーの画像
ルビーの画像
ルビーの画像
ルビーの画像
ルビーの画像
ルビーの画像
ルビーの画像
ルビーの画像


■2016年10月14日 このはな酵素「はる」主催 郭林気功講習会 情報!
このはな酵素「はる」さんの主催で郭林気功の講習会を11月26日(土)兵庫県伊丹市の「伊丹商工プラザ6Fマルチメディアホール」で開催いたします。

  ●日時:2016年11月26日(土) 午後1:30〜午後4:00
  ●場所:兵庫県伊丹市「伊丹商工プラザ6Fマルチメディアホール」
  ●費用:1,000円
  ●定員:150名
  ●持ち物:靴底の柔らかい上履き(素足でもOK)、簡易座布団またはクッション
  ●お申込み、お問い合わせ::072-767-7170(このはな酵素はる)

この講習会では、健身養生気功や太極拳、中医学による薬膳、お灸などにご興味ある方を対象として開催されます。明日からすぐにでも実践できる養生法をぜひ学んでみてください。

詳しくは「講習会情報」ページをご覧ください。

郭林気功講習会のパンフレット



■2016年9月12日 郭林気功宝塚 10月講習会(無料) 参加者募集!
郭林気功宝塚の講習会を10月10日(祝)宝塚歌劇大劇場近くの「宝塚ソリオホール」で開催いたします。

  ●日時:2016年10月10日(祝) 午後1:30〜午後4:45
  ●場所:宝塚ソリオホール(3F) 304・305レッスン室
  ●費用:無料
  ●定員:30名
  ●持ち物:靴底の柔らかい上履き(素足でもOK)、簡易座布団またはクッション
  ●連絡先:郭林気功宝塚問い合わせフォーム :0797-89-1306(横山)

この講習会では、癌の再発、転移を心配されている方、抗がん剤や放射線などの化学療法の副作用で食欲がなく、気力、体力の低下を心配されている方々を対象として、中度風呼吸法自然行功を中心に、抗癌のための基本功を明日からでも実践していただけるよう、この日1日で学んでいただきます。

詳しくは「講習会情報」ページをご覧ください。


「郭林気功宝塚講習会」プロモーション・ビデオ



■2016年07月13日 東城百合子 先生 の講演会!
私がお世話になっている《関西中心会》主催で東城百合子先生の講演会が 2016年7月18日(祝)尼崎ホテルホップインであります。参加費無料で予約も不要ですので、ぜひご参加ください。
東城百合子先生講演会

《関西中心会》主催
東城百合子先生 卒寿記念

東城百合子先生講演
五来社長講演
中心会スタッフ講演

2016年7月18日(祝) 10時〜13時
尼崎ホテルホップイン(06-6491-0603) - JR尼崎駅より徒歩約5分)
参加費無料(ご予約なしでどなたでも参加可能です)

13時からは懇親会パーティがあります。こちらはご予約が必要で会費は 5,000円です。
ご希望の方は「 072-752-1821(小畠陽一)」にお電話ください。


■2015年06月09日 カントリーロード 動画 を作成!
いつも「郭林気功宝塚」の講習会のお手伝いをしてくださる蔵本さんと Take Me Home Country(カントリーロード)をレコーディングし Youtube に掲載しました。


Take Me Home Country(カントリーロード)



■2013年04月25日 東城百合子 先生 講演会!
《兵庫麦の会》主催で東城百合子先生の講演会が 2015年5月23日(土)明石市市民会館であります。参加費無料で申し込みも不要ですので、ぜひご参加ください。
東城百合子先生講演会

《兵庫麦の会》主催
東城百合子先生・五来純先生講演会
 〜 食生活は運命を変える 〜
2015年5月23日(土) 13時〜16時
明石市市民会館 - 中ホール
参加費無料(ご予約なしでどなたでも参加可能です)



■2015年02月12日 命日!
浜名湖を背景に二人で記念撮影
2009年10月18日(日)浜名湖を背景に二人で記念撮影!

今日、2月12日は5年前に亡くなった妻の命日でした。 その妻が元気だったころ、私を見て「なんと貧相な・・・」とよく言っていました。 世間の人も貧弱な私を見て「あ〜頼りなさそうな人・・・」と感じているにちがいありません。 その原因は日ごろから私が大切にする三宝にあるのだと思います。 その三宝とは老子の道徳経67章に書かれている「一日慈、二日儉、三日不敢為天下先」ですが、これを日本語に訳しますと次のようになります。

@慈悲の心を持つこと!
A質素倹約を実践すること!
B社会の人々の先頭を歩かないこと!

●人は慈悲深い人ほど勇敢になれます。
質素倹約をするからこそ広く色んな活動をすることが可能になります。
例えば私が郭林気功講習会を無料で開くことができるのも質素倹約実践のお蔭です。
●あえて社会の人々の先頭を歩かないからこそ、色んな人を後ろから見守り、
陰から支えることができます。

慈悲の心を持つと動物性のものを殆んど食べなくなります。 そしてさらに質素倹約を実践すると、世間のグルメやごちそうといわれるものを食べたり飲むこともほとんどありません。 なので太ることがありません。 いわゆる「貧弱な体つき」です。 いつも後方で目立たない低いところに身を置いています。 なので人の上に立てる立派な人間には決して見えません。 いわゆる「貧相な顔つき」です。

老子は三宝の中で一番大切なのが「@慈悲の心を持つこと」だと言っています。 私は他の人や生きものの命を一生懸命に守りますが、自分自身を守ることをしません。 それは天地すなわち道(タオ)に好かれる人間になれれば、道(タオ)が私を守ってくれると信じているからです。 なぜなら老子の道徳経67章の最後にこう書かれているからです。

天将救之、以慈衞之
<訳>「天地(道)が守護する人間とは、慈悲の心を持つ人間のことです

そして老子道徳経の最終章でこう締めくくっています。

信言不美、美言不信。
善者不辯、辯者不善。
知者不博、博者不知。
聖人不積。
既以為人、己愈有。
既以與人、己愈多。
天之道、利而不害。
聖人之道、為而不争。

<訳>
真実の言葉は、美しく飾られていない。
美しい言葉には、真実がない。
善い行ないをする者は、多くを語らない。
多弁を弄する者は、善い行ないをしていない。
真の知者は、何でも知っているわけではない。
何でも知っている者は、真の知者ではない。
聖人は自分のために蓄積しない。
聖人は全力で人の為に尽くす。だから、いよいよ多く所有するようになる。
聖人は自分の全てを人に与える。だから、いよいよ多く持つようになる。
天の道は、万物に恩恵を与えるだけで、万物を害することはない。
聖人の道は、人のために働き、しかも、その功を人と争わない。





■2014年10月18日 ラジオ石巻FM76.4 復興へ1・2・3! 生放送!
理学療法士として宮城県石巻市内の病院で働きながら「東日本大震災復興」のボランティア活動をしている四男「」がラジオ石巻FM76.4に出演し、復興ボランティアについて語ります。 10月29日(水)15:00〜15:30 生放送「復興へ1・2・3!はつらつ・らじいしワイド」市民とつなぐ「あなたの番です」ラジオ石巻FM76.4インターネットサイマルラジオによりインターネットでラジオ放送を聴くことができます。


■2014年08月04日 WAHAHAの会(姫路)主催 9月20日郭林気功講習会 参加者募集!
WAHAHAの会(姫路)主催の郭林気功講習会が9月20日「姫路飾磨市民センター大ホール」で行われます。 この講習会では癌の患者さんだけではなく、慢性病の予防や健康維持を目的とされた方も対象として幅広く参加者を募集しています。 大勢で練功をすると大きな気場ができ大量の内気を作り出すことができ、相乗効果もあって更に効果が上がります。 また、同時開催される永井先生の「100歳まで生きる食生活とは?」の特別講演も楽しみです。 500人収容可能なとても広い会場ですので、ぜひたくさんの方にお集まりいただければと思います。

詳しくは WAHAHAの会 079-287-0888 にお問い合わせください。

WAHAHAの会主催の郭林気功講習会



■2014年07月23日 郭林気功宝塚 8月講習会(無料) 参加者募集!
郭林気功宝塚の講習会を8月3日(日)宝塚歌劇大劇場近くの「宝塚ソリオホール」で開催いたします。まだ若干、会場に余裕がありますのでお申し込みをお待ちしております。

  ●日時:2014年8月3日(日) 午後1:15〜午後4:45
  ●場所:宝塚ソリオホール(3F) 304・305レッスン室
  ●費用:無料
  ●定員:30名
  ●持ち物:靴底の柔らかい上履き(素足でもOK)、簡易座布団またはクッション
  ●連絡先:郭林気功宝塚問い合わせフォーム :0797-89-1306(横山)

※上履きは靴底の柔らかいバレーシューズや体育館シューズなどをご用意ください。床はフローリングになっておりますので素足でもOKですが、少し冷えるかもしれません。 また、収功の気化では床の上で横になって休んでいただきますので、冷えを防止するために簡易座布団やクッションをご持参いただだければと思います。

この講習会では、癌の再発、転移を心配されている方、抗がん剤や放射線などの化学療法の副作用で食欲がなく、気力、体力の低下を心配されている方々を対象として、中度風呼吸法自然行功を中心に、抗癌のための基本功を明日からでも実践していただけるよう、この日1日で学んでいただきます。

いつも遠方からご参加いただいておりますが、会場の「宝塚ソリオホール」へは新大阪駅または、大阪(伊丹)空港より30分とアクセスも容易ですので、ぜひ遠方の方もご参加ください。 お待ちしております。

詳しくは「講習会情報」ページをご覧ください。

また、今回も私の友人でソプラノ歌手の「九鬼桂子」さんに応援に来ていただいて「そこには幸せがもう生まれているから」、「初恋」を歌っていただく予定にしております。また、みんなで歌うコーナーもあります。

九鬼桂子



■2014年6月16日 WAHAHAの会・がん予防大学 スケジュール
WAHAHAの会「がん予防大学」の2014年度スケジュールです。
がん予防大学2014年度スケジュール
WAHAHAの会・がん予防大学2014年度スケジュール


■2014年3月15日 東北石巻 へ旅立った「翼」


■2014年1月26日 中医師(漢方医) 「国際ライセンス」
昨年11月に行われた中医師(漢方医)の国際ライセンス試験に合格し、ライセンスが届きました。 先に取得した推拿按摩医師の国際ライセンスと中医師(漢方医)の国際ライセンスを合わせれば外治と内治、すなわち患者さんに対する内外同治のアプローチが可能となります。 日本ではこの推拿按摩医師の国際ライセンスと中医師(漢方医)の国際ライセンスの両方を取得している中医師は少ないと思いますが、これからも努力を惜しまず病で苦しむ患者さんの力になれるよう頑張って行きたいと思いますので皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
国際A級中医師ライセンス
「国際A級中医師」ライセンス


■2013年12月15日 郭林気功宝塚 講習会 の様子!
12月15日(日曜日)今年最後の「郭林気功宝塚」講習会、今回も遠方からたくさんの方々にお集まりいただきましてありがとうございました。 私の陳式太極拳デモンストレーション、薬膳指導士「平野みどり」」先生の薬膳講和、憩いの森「西垣内」代表のお話、生徒さんの近況報告、ソプラノ歌手九鬼桂子」さんの歌唱、などなど盛りだくさんの内容でしたが、あっという間の講習会でした。 途中の九鬼桂子さんの歌唱「そこには幸せがもう生まれているから」、「マイ・ウェイ」は九鬼桂子さんの語りかけるような独特な歌方と美しい歌声がマッチしてとても感動的でした。 そして皆で歌った「花は咲く」もとても素晴らしかったです。 最後はこの日の講習会で学んだ全ての功法を実践形式でみんなで練功しました。 今回も大勢の方にお集まりいただいたので、少し窮屈でしたが長時間の講習、お疲れ様でした。
郭林気功宝塚講習会の様子
私の陳式太極拳デモンストレーション!

郭林気功宝塚講習会の様子
ソプラノ歌手の九鬼桂子さんの歌唱、そして私の郭林気功講習!

郭林気功宝塚講習会の様子
全員がピッタリと息の合った昇降開合の練功!



■2013年9月29日 郭林気功宝塚 講習会 の様子!
9月29日(日曜日)「郭林気功宝塚」講習会、今回も遠方からたくさんの方がお集まりくださいました。皆様、長時間の講習お疲れ様でした。 今日の郭林気功宝塚講習会、私の太極拳42式のデモンストレーションに始まり、途中ではソプラノ歌手の九鬼桂子さんの歌、「WAHAHAの会」代表の木元聖花先生のお話、そして最後はみんなで今日学んで全功法を実践形式で練功しました。中でも歌「そこには幸せがもう生まれているから」の九鬼桂子さんの美しい歌声は感動的でした。12月15日の講習会にも九鬼桂子さんに是非きていただけるよう調整したいと思います。また、癌予防大学講座で有名な「WAHAHAの会」代表の木元先生のお話は癌を克服するために大変参考になる内容でした。木元先生にも可能なときはまたお越しいただけるようお願いしておきました。
郭林気功宝塚講習会の様子
私の太極拳42式のデモンストレーション!

郭林気功宝塚講習会の様子
ソプラノ歌手の九鬼桂子さんの歌!

郭林気功宝塚講習会の様子
「WAHAHAの会」代表の木元聖花先生のお話!

郭林気功宝塚講習会の様子
最後は今日学んだ全功法を実践形式で練功!



■2013年09月22日 土橋重隆 先生 の講演会!
今日は大阪堺市の「かんなび」へ今話題の医学博士土橋重隆先生の講演に行ってきました。西洋医学ドクターでありながら、病の根本原因を追究する土橋重隆先生の思想は哲学的で東洋医学的でもあります。「癌は必然から生まれたもの、その必然性が無くなれば癌も消えるのだ」と・・・、芥川賞作家僧侶「玄侑宗久」さんとの対談本の出版も予定されているそうで楽しみです。
土橋重隆先生講演会

■2013年09月29日 郭林気功宝塚 9月講習会(無料) 参加者募集!
郭林気功宝塚の講習会を9月29日(日)宝塚歌劇大劇場近くの「宝塚ソリオホール」で開催いたします。まだ若干、会場に余裕がありますのでお申し込みをお待ちしております。

  ●日時:2013年9月29日(日) 午後1:15〜午後4:45
  ●場所:宝塚ソリオホール(3F) 304・305レッスン室
  ●費用:無料
  ●定員:30名
  ●持ち物:靴底の柔らかい上履き(素足でもOK)、簡易座布団またはクッション
  ●連絡先:郭林気功宝塚問い合わせフォーム :0797-89-1306(横山)

※上履きは靴底の柔らかいバレーシューズや体育館シューズなどをご用意ください。床はフローリングになっておりますので素足でもOKですが、少し冷えるかもしれません。 また、収功の気化では床の上で横になって休んでいただきますので、冷えを防止するために簡易座布団やクッションをご持参いただだければと思います。

この講習会では、癌の再発、転移を心配されている方、抗がん剤や放射線などの化学療法の副作用で食欲がなく、気力、体力の低下を心配されている方々を対象として、中度風呼吸法自然行功を中心に、抗癌のための基本功を明日からでも実践していただけるよう、この日1日で学んでいただきます。

いつも遠方からご参加いただいておりますが、会場の「宝塚ソリオホール」へは新大阪駅または、大阪(伊丹)空港より30分とアクセスも容易ですので、ぜひ遠方の方もご参加ください。 お待ちしております。

詳しくは「講習会情報」ページをご覧ください。

また、今回は私の友人でソプラノ歌手の「九鬼桂子」さんに応援に来ていただいて「そこには幸せがもう生まれているから」、「花は咲く」を歌っていただく予定にしておりますので九鬼桂子さんのプロフィールをご紹介しておきます。

九鬼桂子さんのプロフィール(抜粋) 】

●大阪音楽大学 音楽学部 声楽科卒業
●関西二期会準会員、宝塚演奏家連盟、西宮音楽協会会員

喜歌劇「こうもり」アデーレ、喜歌劇「メリーウイドー」オルガ、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージカル」マリア、ミュージカル「ウーマン」女性裁判官役で好評を博す。

「クロード・チアリ サマーコンサート」★特別ゲスト出演
「クロード・チアリ ディナーショー」★特別ゲスト出演
「クロード・チアリ ファミリークリスマスコンサート」★特別ゲスト出演

2011年より、宝塚演奏家連盟主催東日本大震災復興支援「被災地の子ども達に楽器を贈り届ける」チャリティーコンサート活動中!

その他、ラジオ番組出演、洋画家「九鬼三郎(夫)油彩画展」でのコンサートなど・・・

九鬼桂子



■2013年07月27日 佐藤初女 先生 の講演会!
今日は「森のイスキア」佐藤初女先生が大阪に講演に来られたので、朝から会いに行ってきました。講演では「心のおむすび」で、小さな子供さんを交通事故で亡くされたご家族が生きる力を復活されたお話を聞きましたが、自然の力と人の心の優しさが調和することで救われる命があることは、私にとっても大きな希望となりました。佐藤初女先生はドキュメンタリー映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー)第二番」に出演したことで有名になりましたが、初女先生というとやはり「心のおむすび」です。 そしてこの「心のおむすび」に欠かせないのが梅干です。 今日は初女先生からお土産に手作りの3年物の梅干をいただきました。 帰宅して早速いただきましたが、口に入れたときのその酸っぱさに驚きましたが、その後マイルドな味が口一杯に広がりました。 これが本物の味なのだな〜と感動です!
佐藤初女先生講演会 真ん中が佐藤初女先生、その隣が雪のイスキア代表の畑野弘子先生です

佐藤初女先生講演会 お土産にいただいた初女さん手作りの3年物の梅干

■2013年07月06日 東城百合子 先生 講演会の様子!
今日は「あなたと健康社」東城百合子先生の講演会に参加して来ました。今年88歳とは思えぬパワフルなお話しぶりに参加者の皆さん圧倒されていました。神経は「神のみち」と書き、自立神経が詰まるとお天道様との縁が切れ、身体と心の不調和が生まれ、病気が枝葉のごとく出てくるのだと・・・
東城百合子先生講演会


■2013年07月01日 東城百合子 先生 の講演会!
私がお世話になっている《関西中心会》主催で東城百合子先生の講演会が 2013年7月6日(土)大阪弥生会館であります。参加費無料で予約も不要、玄米試食もありますので、ぜひご参加ください。
東城百合子先生講演会

《関西中心会》主催
常岡一郎先生  生誕百十五周年記念
東城百合子先生 米寿記念

東城百合子先生講演会(玄米試食あり)
〜 話して放す 〜

2013年7月6日(土) 10時〜13時(玄米試食あり)
大坂弥生会館 - 大阪市北区柴田2-4-53(JR大阪駅、阪急梅田駅より徒歩約7分)
参加費無料(ご予約なしでどなたでも参加可能です)

13時からは懇親会パーティがあります。こちらはご予約が必要で会費は 6,000円です。
ご希望の方は「 072-752-1821(小畠陽一)」にお電話ください。


■2013年03月17日 達也の 三回忌 を行いました!
今日、三男「達也」の三回忌を行いました! 達也の命日だった昨日3月16日(土曜日) 「姫路WAHAHAの会がん予防大学講座」の講演で、達也の話をさせていただきました。偶然に重なった講演と達也の命日、とても不思議な感じがしました・・・
三回忌

■2013年02月01日 郭林気功宝塚 講習会(無料) 参加者募集!
郭林気功宝塚の講習会を2月23日(土)に宝塚歌劇大劇場近くの「宝塚ソリオホール」で開催いたします。 この講習会では、癌の再発、転移を心配されている方、抗がん剤や放射線などの化学療法の副作用で食欲がなく、気力、体力の低下を心配されている方々を対象として、中度風呼吸法自然行功を中心に、抗癌のための基本功を明日からでも実践していただけるよう、この日1日で学んでいただきます。

今回は既に定員をオーバーしておりますが、「今回ぜひ参加したい!」という方はご連絡ください。会場の「宝塚ソリオホール」へは新大阪駅または、大阪(伊丹)空港より30分とアクセスも容易ですので、遠方の方も参加をご検討ください。 お待ちしております。

詳しくは郭林気功宝塚「講習会情報」ページをご覧ください。

  ●日時:2013年02月23日(土) 午後1:10〜午後4:50
  ●場所:宝塚ソリオホール 304・305レッスン室
  ●定員:30名
  ●費用:無料
  ●持ち物:靴底の柔らかい上履き(素足でもOK)、簡易座布団またはクッション
  ●連絡先:郭林気功宝塚問い合わせフォーム :0797-89-1306(横山)
郭林気功宝塚講習会


■2012年09月07日 郭林気功宝塚 講習会(無料) 参加者募集!
郭林気功宝塚の講習会を9月16日(日)に宝塚歌劇大劇場近くの「宝塚ソリオホール」で開催いたします。 この講習会では、癌の再発、転移を心配されている方、抗がん剤や放射線などの化学療法の副作用で食欲がなく、気力、体力の低下を心配されている方々を対象として、中度風呼吸法自然行功を中心に、抗癌のための基本功を明日からでも実践していただけるよう、この日1日で学んでいただきます。

今回も広島、岡山、徳島、愛知、三重など遠方からの参加申し込みをいただいておりますが、まだ会場の方は余裕があり、参加可能です。会場の「宝塚ソリオホール」へは新大阪駅または、大阪(伊丹)空港より30分とアクセスも容易ですので、遠方の方もぜひご参加ください。 お待ちしております。

※会場の方、まだ少し余裕がありますので、ぜひご参加ください。

詳しくは郭林気功宝塚「講習会情報」ページをご覧ください。

  ●日時:2012年09月16日(日) 午後1:10〜午後4:50
  ●場所:宝塚ソリオホール 304・305レッスン室
  ●定員:30名
  ●費用:無料
  ●持ち物:靴底の柔らかい上履き(素足でもOK)、簡易座布団またはクッション
  ●連絡先:郭林気功宝塚問い合わせフォーム :0797-89-1306(横山)


■2012年08月20日 OTCカウンセラーの会主催 「治った人がやって来る!」
今までの生活がガンを作ったことに気づき、食事、運動、心の持ち方などを見直して、ガンを克服した人を「ガンの患者学研究所」では「治ったさん」といいますが、そんな「治ったさん」が大阪にやって来てご自分の体験を語ってくださいます。

開催日:2012年9月2日(日)
時 間:12時50分〜16時30分
場 所:御堂会館 第1展示室(南館1階) 大阪市中央区久太郎町4−1−11

体験をお話し下さる「治ったさん」は 〜福光治子さん(腹部悪性リンパ腫) 佐々木英雄さん(前立腺がん末期) 野茂明美さん(卵巣がん末期)〜です。

市川加代子さん(ひまわり)、春名伸司さん、そして私「横山和明」も出演してお話させていただきます。「入場無料」ですので、ご興味のある方はぜひご参加下さい。席に限りがありますので参加を希望される方は事前に
にご連絡ください。

治った人がやって来る


■2012年08月15日 お盆 の送り火を焚きました!
8月13日、バタバタしていて今年の「お盆の迎え火」を焚くのを忘れていました。 するとその夜、普段はみることの無い亡くなった「妻(充代)と息子(達也)」の夢をみました。 妻は夢の中で、亡くなってから今までのことを色々と話してくれました。 達也はいつも通りニコニコとしていて元気そうでした。 久しぶりに妻と息子に会えて、とても懐かしい気持ちになりましたが、不思議なこともあるものです。 私が「お盆の迎え火」を焚くのを忘れていたので催促に来たのでしょうか?・・・ 今日8月15日は、忘れずに夕方、玄関先で「送り火」を焚いて、妻「充代」と息子「達也」を見送りました!
お盆の送り火

■2012年06月13日 梅干作り の季節となりました。 今年こそ、ぜひ挑戦してみてください!
市場では、青梅が店頭に並ぶようになりました。 古来より三毒(食の毒・水の毒・血液の毒)を断つ毒消しの妙薬とされています。 特に梅干にはこれらに加え、疲労回復や防腐、殺菌効果もあります。 こめかみに梅肉を貼ると頭痛を抑え、火傷にも効果があり、梅干番茶は腹痛を抑えます。 ところが、市販の減塩梅干は塩抜きし、添加物多様の調味液に漬けられ、もちろん天日干しもされていないため、妙薬としての効果も薄らいでいます。 もうすぐすると、梅干にうってつけの黄色がかった梅が出回ります。今年こそ、ぜひ本物の梅干を作ってみてください。作り方は「特集記事」ページに掲載しておりますので参考にしてください。 梅干作りは、単なる妙薬作りではなく、天日干しのために天候を気にし、土用という季節を肌で感じ、自然と調和することを教えてくれます。
梅干の画像


■2012年04月17日 宝塚中医推拿院 開院 しました!
がん患者さんとうつ病患者さんを対象に土日祝日のみの施術ですので、少人数の方しか診れませんが「宝塚中医推拿院」を自宅で開院しました。患者様一人ひとりに全力で対応していきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 詳しい内容は「宝塚中医推拿院」のホームページ http://guolinqigong.org/tuina/ をご覧ください。

■2012年04月7日 上海中医薬大学主催 「第一回国際伝統医学 和合医療学術大会」
4月7日(土)〜4月8日(日)、上海中医薬大学が主催で「第一回国際伝統医学 和合医療学術大会」が神戸芸術センターで開催されました。 海外からは中国、台湾、アメリカ、オーストラリアなどから大勢の方々をお迎えし、上海中医薬大学からは世界鍼灸界でNo.1李鼎教授をご夫妻でお迎えすることができました。 記念すべき「第一回国際伝統医学 和合医療学術大会」において、私もスタッフとして両日これらのお客様をお迎えさせていただけたことは大変名誉なことでした。

第一回国際伝統医学和合医療学術大会
第一回国際伝統医学和合医療学術大会
第一回国際伝統医学和合医療学術大会
第一回和合医療学術大会は大変美しい神戸芸術センターで開催されました

第一回国際伝統医学和合医療学術大会
神戸芸術センターからは美しい桜並木を各国のお客様にご覧頂くことができました

第一回国際伝統医学和合医療学術大会
私もスタッフとして両日各国のお客様をお迎えさせていただきました

第一回国際伝統医学和合医療学術大会
初日は我校「大城」校長による「日本における中医教育」についての発表がありました

第一回国際伝統医学和合医療学術大会
WAHAHAの会「木元」さんのマルセイ展示ブース

第一回国際伝統医学和合医療学術大会
展示ブースには日本だけではなく各国からの展示もたくさんありました(台湾の霊芝)

第一回国際伝統医学和合医療学術大会
初日、学術発表終了後の懇親会にはたくさんの方々がお集まりいただきました

第一回国際伝統医学和合医療学術大会
懇親会では日本の和太鼓が披露されました

第一回国際伝統医学和合医療学術大会
懇親会では世界鍼灸界No.1李鼎教授とお話することができました
そして、日本での郭林気功の活動についてご報告させていただきました
記念撮影では李鼎教授ご夫妻と茶屋ヶ坂東洋医学研究院院長項雅梅(項一雅子)先生
そして、記念すべき第一回和合学会実行委員長を務められました我校の孫樹建教授
お二人とも李鼎教授の優秀な教え子で、世界で活躍する中医がここ日本で揃いました

第一回国際伝統医学和合医療学術大会
二日目はWAHAHAの会の木元聖花さんがトップバッターとして発表しました
テーマは「がんと共存で生きる」でした


■2012年03月18日 帯津良一先生と 春名伸司さんの 「養生塾in岡山」
ホリスティック医学そして、統合医療の第一人者である帯津良一先生と春名伸司さんの養生塾へ郭林気功の講師として参加してきました。
「養生塾in岡山」
定員50名に対してたくさんの方がキャンセル待ちをされた「養生塾in岡山」
まずは春名伸司さんのご挨拶からです

「養生塾in岡山」
ベネフィット(企業福祉)コンサルタントの中島明子さんによる歯切れの良い司会進行で
セッションは進んでいきます

「養生塾in岡山」
帯津良一先生のセッションでは、皆さん食い入るように耳を傾けていました

「養生塾in岡山」
ほとんどの参加者が集った夕食懇親会
帯津良一先生を囲んで美味しい料理をいただきました

「養生塾in岡山」
帯津良一先生と私、そして帯津三敬塾クリニックの山田幸子婦長さんです
山田幸子婦長さんは楊名時24式太極拳師範でクリニックでは智能功も担当されています

「養生塾in岡山」
びわ葉温灸などの「お手当て」で有名な
「心と身体の科学研究所」市川加代子先生もご一緒でした

「養生塾in岡山」
早朝、運動公園での郭林気功! たくさんの方がご参加くださいました

「養生塾in岡山」
郭林気功は初めてという方がほとんどでしたが
「中度風呼吸法自然行功」をしっかりと学んでいただきました

「養生塾in岡山」
今回の「養生塾in岡山」の目玉である帯津良一先生の「時空」気功
帯津良一先生の立ち姿には、亡き楊名時先生のお姿が重なって感じられました
楊名時先生は日本で楊式太極拳の普及に尽力を尽くされた方で
帯津良一先生は楊名時先生と飲み仲間でしたが、楊名時先生の主治医でもありました
そして、楊名時先生は帯津良一先生の見守る前でお亡くなりになりました

「養生塾in岡山」
日頃からとてもお元気な帯津良一先生ですが、
「時空」気功を終えられた後の帯津良一先生は、さらにお元気でした

「がんの手術をする前に」
3月17日発売の「がんの手術をする前に」
帯津良一先生と春名伸司さんの共同執筆で、一人ひとりにサインをしてくださいました


■2012年03月16日 上海中医薬大学主催 「第一回国際伝統医学 和合医療学術大会」
4月7日(土)〜4月8日(日)、上海中医薬大学が主催で「第一回国際伝統医学 和合医療学術大会」が神戸芸術センターで開催されます。 日本における東洋医療系医師資格の模索および東洋医療と西洋医療の和合を目指した会合で、米国、中国、日本の伝統医学関係者が集い、学術発表を行います。 4月8日(日)の一般公演では、日本に於ける代替療法の現状を聞くことができます。 参加費は2日間で一般は6,000円、学会員は3,000円と少し高いですが、医療関係者のみならず、ガン患者にとっても大変貴重な情報収集の場になると思います。 両日、私も会場でお手伝いをしておりますので、見かけましたら声をかけてください。 詳細につきましては国際和合医療学会のホームページ をご覧ください。
第一回国際伝統医学和合医療学術大会

■プログラム

◎4/7(土)9:00〜 大会開幕式
挨拶・祝辞)
〇上海中医薬大学 WHO伝統医学コラボレーションセンター長 肖?
〇民主党参議院議員 大島 九州男
〇医療法人 久幸会 今村病院理事長 稲庭 千弥子
〇中華人民共和国駐大阪総領事官教育参事官 袁 自煌

海外の来賓)
〇李 鼎(上海中医薬大学名誉教授)
〇鄭 錦(上海中医薬大学附属龍華病院 前院長/上海市衛生局副局長)
〇張 兵(上海中医薬大学附属龍華病院 副院長)
〇王 中奇(上海中医薬大学 教授 附属龍華病院癌センター長)
〇沈 克平(上海中医薬大学 教授 附属龍華病院腫瘍科主任)
〇陳 奕雄(医学博士/米国医学科学院顧問委員) 
〇Yemeng Chen(Ph.D./New York College of Chinese Medicine President)
〇Hongxiang Hui(MD, Ph.D./International Center for Metabolic Diseases, Southern Medical University)
〇蘇 俊七(中国人民政協報 主任)
〇黄 渝棋(理学博士台湾賽亜生物科学技術グループ 主席研究員)
〇胡 晨陽(中国城市養老産業研究院院長 弁護士)
〇謝 瀛華(台湾萬方病院副院長 亜太旅行医学会理事長)
〇Eagen Chao(Chief Executive Officer, Jiangsu Bios Co., Ltd.)

◎4/7(土)10:00〜 特別講演

2 和合医療の現状と将来の発展、和医師資格への努力
【 陰山 康成 】 医療法人社団癒合会理事長
3 Aging Management with Gene Facts
【 黄 渝棋 】 台湾賽亜生物科学技術グループ主席研究員
4 中医基礎理論教育普及の重要性と鐘軌智シリーズの社会への貢献
【 土井 雅雄 】 一般社団法人 国際中医連合健康増進学会理事長・医学博士・国際中医師
5 中医薬と組合せたフコイダンの癌治療の臨床研究
【 王 中奇 】 医学博士・上海中医薬大学附属龍華病院癌センター教授
【 沈 克平 】 医学博士・上海中医薬大学附属龍華病院癌センター教授
6 米国の中医教育と立法
【 Yemeng Chen 】 New York College of Chinese Medicine President Phd
7 日本における中医教育20年の実績と展望
【 大城 日出男 】 上海中医薬大学附属日本校校長
8 Metabolism and sleep assessment and intervention
【 Hongxiang Hui 】 Professor of UCLA Center for Pancreatic Diseases,
University of California, Los Angles, USA  MD, PhD
9 Cancer Early Detection by Analysis of Plasma's Methylated Circulating DNA
【 Dr. Eagen Chao 】Jiangsu Bios Co., Ltd. CEO
10 最新の保険事情と今後の治療業界の行く末
【 大島 九州男 】 参議院行政監視委員会 筆頭理事

◎4/7(土)18:00〜20:00 懇親会

◎4/8(日)9:00〜 一般講演

  がんと共存で生きる
【 木元 聖花先生 】 NPO法人WAHAHAの会理事長・国際中医師
  海洋深層水より調整した高ミネラル水飲用による腫瘍増殖抑制効果
【 中川 光司 】 株式会社 赤穂化成 技術開発部部長
  中国の老人社会の現状、法律及び投資環境
【 胡晨陽 】 中国盈科(上海)法律事務所 中国城市養老産業研究院院長・弁護士
  柔道整復師の在り方
【 小林 英健 】 近畿医療専門学校 理事長
  頚椎症における中医学推拿治療の効果
【 新開 庸雅 】 あべのついな整体院 院長・国際按摩推拿医師
  三井式温熱療法で効果があった症例
【 宇治 輝幸 】 三井温熱療法師会
  人体を機能的に考えた手技療法
【 千葉 英士 】 千葉接骨院 院長
  踵骨の骨折
【 寺山 智章 】 日本カイロプラティック師協会(JSC)副会長 東北支部支部長
  宝石光線遠隔療法で身体を内側から変える
【 堀田 忠弘 】 堀田医院 院長
  胎盤(プラセンタ)の埋没療法(組織療法)
【 杉原伸夫 】 杉原医院 院長
  息吹が治癒力を呼ぶ(岩本式柔道整復術)
【 岩本 直己 】 いわもと接骨院 院長
  柔道整復は、日本発祥の医術
【 長谷川 一夫 】 長谷川接骨院 院長
  症例報告
【 内尾 政明 】 株式会社スチヌヒム 内尾整骨院
  21世紀の健康施設、六甲山内外同治館
【 軍司 忠明 】 一般社団法人国際中医連合健康増進学会 日本事務局長
  グロバール的な抗癌、防癌の新しい思案
【 謝 瀛華 】 台湾萬方病院 副院長 医師
  日本の伝承療法、霊気(レイキ)
【 下地 雅也 】 やわらぎの会レイキ療法士学院 学院長
  ホメオパシーにて改善した症例集─自閉症・アトピー・難治のケース─
【 由井 寅子 】 日本ホメオパシー医学協会 会長
  小児排便障害に対する鍼灸治療
【 柴田 祐一 】 さくらリバース治療院上飯田 院長
  康復医学における伝承医学の位置
【 森 昌夫 】 康復医学学会 理事長・微小循環研究所 所長
  アーユルヴェーダにおけるアロマテラピーの現状
【 西川 眞知子 】 日本ナチュラルヒーリングセンター 代表
  遺伝子の発現について
【 文森 重博 】 内外治療院 からだ塾 代表
  ストレスとうつ病に対する和合医療的アプローチ
【 松村 浩道 】 特定非営利活動法人うつ支援ネットワーク 理事長
  不自然を自然にもどす養生の医術
【 島田 修 】 施楽院本院
  物理殺菌で栽培した霊芝の特別な有効成分の抽出
【 周 亜藩 】 台湾龍盤バイオテクノロジーK&Dチーム 代表


■2012年02月18日 宝塚!
宝塚では珍しく今朝は雪になり、我家のシェルティ達は大喜びです。 朝の散歩の途中、写真を撮りました。 美しい朝日の中でみんな笑っているように見えました。
我家のシェルティ達 我家のシェルティ(ウェンディ、レモン、ルビー)

■2012年02月12日 妻の 三回忌息子の 一回忌 を行いました!
今日、妻「充代」の三回忌と三男「達也」の一回忌を行いました!
三回忌

■2012年01月19日 郭林気功宝塚 講習会(無料) 参加者募集!
郭林気功宝塚の講習会を宝塚歌劇大劇場近くの「宝塚ソリオホール」で開催いたします。
講習会には、著書「末期ガンを乗り越え100歳をめざす」(ぱるす出版)でご存知の郭林気功で末期がんを征した春名伸司さんにもお越しいただける予定になっております。 まず第1歩を踏み出すことが大切です。 講習会会場の「宝塚ソリオ」は大阪(伊丹)空港から約30分とアクセスもよいので、ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

  ●場所:宝塚ソリオホール 304・305レッスン室
  ●日時:2012年02月19日(日) 午後1:15〜午後4:45
  ●費用:無料
  ●定員:30名
  ●持ち物:靴底の柔らかい上履き(素足でもOK)、簡易座布団またはクッション
  ●連絡先:郭林気功宝塚問い合わせフォーム :0797-89-1306(横山)

※上履きは靴底の柔らかいバレーシューズや体育館シューズなどをご用意ください。床はフローリングになっておりますので素足でもOKですが、少し冷えるかもしれません。 また、レッスン室には椅子がございません。 休憩は床の上でお願いしますので、冷えを防止するために簡易座布団やクッションをご持参いただだければと思います。

この講習会では、癌の再発、転移を心配されている方、抗がん剤や放射線などの化学療法の副作用で食欲がなく、気力、体力の低下を心配されている方々を対象として、中度風呼吸法自然行功を中心に、抗癌のための基本功を明日からでも実践していただけるよう、この日1日で学んでいただきます。

詳しくは郭林気功宝塚「講習会情報」ページをご覧ください。

宝塚ソリオホール304・305レッスン室での郭林気功宝塚講習会の様子 宝塚ソリオホール 304・305レッスン室での郭林気功講習会の様子


■2012年01月14日 帯津良一先生と 春名伸司さんの 「養生塾in岡山」
ホリスティック医学そして、統合医療の第一人者である帯津良一先生と春名伸司さんの養生塾が岡山で開かれます。 帯津良一先生と春名伸司さんの共著書「ガンの手術をする前に」の出版を記念しておこなわれる「養生塾」で、ガン患者とそのご家族をはじめ、ガン予防、健康に興味のある方、医療関係者、看護師、保健師、カウンセラーの方にもお勧めだそうです。春名さんによる郭林気功もセッションの中に組み込まれています。チャーリー横山も参加を予定しておりますので、皆様もぜひご参加ください。 詳しくは、「春名さんのブログ」をご覧ください。

養生塾in岡山
ガンを治すための実践を学ぶ2日間

日 時: 3月17日(土) 12:30〜18日(日)12:20まで(2日間)
場 所: 岡山国際交流センター(JR岡山駅徒歩2分)
定 員: 50名
参加費: 10,000円(2日間)
テーマ: ガン患者のための「心の養生」7つのセッション
出 演: 帯津良一先生(帯津三敬病院名誉院長) 春名伸司 
お問い合わせ: 養生塾岡山実行委員会 
090ー9069ー3626 高杉  rtdsb260@yahoo.co.jp 春名
主 催: 養生塾岡山実行委員会

「養生塾in岡山」パンフレット
「養生塾in岡山」スケジュール



■2011年11月19日 春名伸司さん 講演会!
姫路のがん患者会WAHAHAの会主催の春名伸司さん講演会に行ってきました。10年前、42歳で末期の中咽頭ガンと診断された春名伸司さん、中国へ行って「郭林気功」を学ばれ、末期癌を克服されました。 そのお話には癌を克服するためのヒントがたくさんありました。この春名伸司さんの体験については、ご自信の著書「末期ガンを乗り越え100歳をめざす」(ぱるす出版)に詳しく記されていますが、「ガンの辞典」のサイトにも掲載されていますので、ぜひご覧ください。
また、春名伸司さん11月27日(日曜日) 「郭林気功宝塚」講習会にもお越しいただけるとのことですので、時間があれば春名伸司さんに体験談をお話していただくようお願いしております。
春名伸司さん
ご自分の体験談を話される春名伸司さん

春名伸司さん講演会の前には、昨年5月にエベレスト登頂に成功された木元正均さんのとても感動的なお話を聞くことができました。 木元正均さんは、私が上海中医薬大学でご一緒させていただいてる木元聖花さんのご主人ですが、登山歴わずか数年でエベレスト登頂に成功した異例のアマチュア登山家です。その木元正均さんを生死をかけたエベレスト登頂にかりたてたものとは・・・苦労をかけ中国に残してきた亡きお母さんに、この世で一番天国に近い場所で「お母さん、ありがとう!」と言うことでした。
木元正均さん
私と木元正均さん
エベレスト登頂に成功された木元正均さん
昨年エベレスト登頂に成功されたときの木元正均さん

この日は「ガンの辞典」小澤編集長も取材に訪れておられ、講演会終了後には春名さんとともに食事会で「癌との闘い方」について貴重な意見交換をすることができました。
木元正均さん、春名伸司さん、小澤編集長、横山
向って左から木元正均さん、春名伸司さん、ガンの辞典の小澤編集長、私です!




■2011年10月25日 中医健康養生士 認定書
8月に行われた中医健康養生士の試験に合格し、認定書が送られてきました。証書番号が1番なので、日本での中医健康養生士第一号ということになります。中医健康養生士は中医学の基本である弁証論治などに加えて内外同治が行えるよう、薬膳や漢方などの内治法と推拿やカッサなどの外治法が行えるよう幅広い知識と理解が求められます。私の学びが一人でも多くの方のお役に立てるよう更に学びを深めたいと思います。
中医健康養生士認定書
中医健康養生士認定書


■2011年09月22日 郭林気功宝塚 講習会情報 ガンの辞典 に掲載!
がんに関する情報が満載のガンの辞典サイトに郭林気功宝塚の講習会情報が掲載されています!


■2011年09月17日 郭林気功宝塚 講習会(無料) 参加者募集!
郭林気功宝塚の講習会を宝塚歌劇大劇場近くの「宝塚ソリオホール」で開催いたします。

  ●場所:宝塚ソリオホール 304・305レッスン室
  ●日時:2011年11月27日(日) 午後1:30〜午後4:30
  ●費用:無料
  ●定員:30名
  ●持ち物:靴底の柔らかい上履き(素足でもOK)、簡易座布団またはクッション
  ●連絡先:郭林気功宝塚問い合わせフォーム :0797-89-1306(横山)

※上履きは靴底の柔らかいバレーシューズや体育館シューズなどをご用意ください。床はフローリングになっておりますので素足でもOKですが、少し冷えるかもしれません。 また、レッスン室には椅子がございません。 休憩は床の上でお願いしますので、冷えを防止するために簡易座布団やクッションをご持参いただだければと思います。

この講習会では、癌の再発、転移を心配されている方、抗がん剤や放射線などの化学療法の副作用で食欲がなく、気力、体力の低下を心配されている方々を対象として、中度風呼吸法自然行功を中心に、抗癌のための基本功を明日からでも実践していただけるよう、この日1日で学んでいただきます。

郭林気功とは、中国で癌を治すために編み出された気功で、全世界で150万人以上の人たちがこの郭林気功を行い、癌に立ち向かっています・・・ 詳しくは郭林気功宝塚ホームページの「講習会情報」ページをご覧ください。

■2011年09月11日 中国山東省青島 での 郭林気功夏季学習班(講習会) のレポート!
私の「郭林気功」の中国人老師(先生)である趙継鋒老師が行う毎年恒例の中国山東省青島夏季学習班(講習会)に行ってきましたので、その様子を「郭林気功宝塚」のホームページでレポートします。 また、「中医学(鍼灸・推拿・漢方)」王中融先生の診療所へも行ってきましたので、併せてレポートします。
中国山東省青島中山公園学習班での趙継鋒老師と私です
中国山東省青島中山公園学習班での趙継鋒老師とです。


■2011年08月15日 三男「達也」の 初盆 の送り火を焚きました!
夕方、玄関先で送りを焚いて、達也と妻「充代」を見送りました!
送り火

初盆

■2011年08月07日 三男「達也」の 初盆 の迎え火を焚きました!
昨年は達也と二人で妻「充代」の初盆の準備をしたのですが、今年はその達也の初盆の準備を私がやることになってしまいました!
初盆
七段はしごを麻がらで作りました!
達也が馬に乗って早くお家に帰ってこれるようにと、キュウリで馬を作りました!
帰りには、たくさんのお土産を積んで持って帰れるようにと、ナスで牛を作りました!

初盆
今朝、玄関で迎え火の麻がらを焚きました!

初盆
達也を迎えるために、ウェンディ・レモン・ルビー達も集ってきてくれました!



■2011年06月16日 梅干作り の季節となりました。 今年こそ、ぜひ挑戦してみてください!
市場では、青梅が店頭に並ぶようになりました。 古来より三毒(食の毒・水の毒・血液の毒)を断つ毒消しの妙薬とされています。 特に梅干にはこれらに加え、疲労回復や防腐、殺菌効果もあります。 こめかみに梅肉を貼ると頭痛を抑え、火傷にも効果があり、梅干番茶は腹痛を抑えます。 ところが、市販の減塩梅干は塩抜きし、添加物多様の調味液に漬けられ、もちろん天日干しもされていないため、妙薬としての効果も薄らいでいます。 もうすぐすると、梅干にうってつけの黄色がかった梅が出回ります。今年こそ、ぜひ本物の梅干を作ってみてください。作り方は「特集記事」ページに掲載しておりますので参考にしてください。 梅干作りは、単なる妙薬作りではなく、天日干しのために天候を気にし、土用という季節を肌で感じ、自然と調和することを教えてくれます。
梅干の画像

■2011年06月04日 上海中医薬大学 「中医健康養生学講座」 終了証書!
本日、上海中医薬大学日本校で行われていた「中医健康養生学講座」の修了証書が今朝届きました。この講座では食医による内治法である「薬膳」を中心に中医学の基礎および脈診や舌診、そして外治法である「推拿、かっさ」について学びました。これらについてしっかり復習、実践し、8月に行われる「中医健康養生士」の認定試験に備えたいと思います。
中医健康養生学講座修了証書
上海中医薬大学「中医健康養生学講座」修了証書

■2011年05月28日 上海中医薬大学 公認 「中医手技療法(推拿)士」 認定試験に合格!
本日、上海中医薬大学日本校で行われた「中医手技療法(推拿)士」認定試験に合格しました。これからは臨床経験を積み重ね、「中医師の国際ライセンス」の取得を目指すことになりました。
中医手技療法士(推拿士)認定書
上海中医薬大学公認「中医手技療法(推拿)士」認定書

■2011年05月02日 三男「達也」の 七・七日(満中陰) の法要を終えました!
三男「達也(慈温清達信士)」の七・七日(満中陰)の法要を本日、自宅で終えました。 七・七日では、達也と私の本尊である「薬師如来」の真言「おん・ころころ・せんだり・まとうぎ・そわか」を唱えて法要を終えました。 皆様どうもありがとうございました。

法要の後、私は達也の転生先を確認するために、長い「定(サマディー)」に入りました。 しかしながら、達也の転生先については、何の手がかりも得ることができませんでした。 そのことを不思議に思った私は、瞑想の中であることに気づき、次のような仮説をたててみました。

達也は、私の子供としてこの世に生を授かり、そして私の弟子となり「菩薩(ボーディ・サットヴァ)」を目指して修行に励みました。 私は達也を私の弟子としてたくさんのことを教えてきましたが、実はこれは全くの勘違いでした。 実は、達也は私の弟子に成りすまし、私に多くの苦難と試練を与え、その度に私に「気づき(サティ)」をもたらし、私を真理の道へと導いてくれていたのでした。そう、私の方が弟子だったのです。 確かに、私が仏道へ深く入っていったのも、心臓病を抱えて生まれてきた達也がきっかけでした!

既に達也は私達が目指していた菩薩(ボーディ・サットヴァ)だったのかもしれません・・・

合掌 

七・七日(満中陰)
七・七日(満中陰)
七・七日(満中陰)
お母さんとお揃いの「位牌」を作ってやりました!

長い定(サマディー)に入った私
達也の転生先を確認するために長い定(サマディー)に入りました!

■2011年04月26日 中医学 による体質チェック!
癌と闘う人のための気功「郭林気功宝塚」サイトの「薬膳」ページに「自分でできる中医学による体質チェック(「証」の自己診断方法)!」を追加しています。 ぜひ、ご自分の体質をチェックしてみてください。また、それぞれの体質に合った「食材」も掲載しておりますので、日常の献立作りにぜひお役立てください。
薬膳

■2011年04月16日 がん粒子線治療 のセミナーに参加!
先日、住友生命にお勤めの知人の計らいで最先端医療である「がん粒子線治療」のセミナーに参加してきました。 セミナー講師は元「兵庫県立粒子線医療センター院長」で現在は鹿児島県指宿(いぶすき)市に建設された「がん粒子線治療研究センター(メディポリス指宿)」センター長の医学博士「菱川良夫」先生でした。
「菱川良夫」先生
指宿では暖かい季節になるとスタッフ全員がアロハシャツを着用するそうです!

セミナーでは新しく鹿児島県指宿市に建設された「メディポリス指宿」についてのご説明もありましたが、ここには最先端の西洋医学、免疫療法に加えてて東洋医学的なホリスティック医療や自然療法、そして瞑想や座禅など心のケアー施設もあり、米国などで良く見られる西洋医学と東洋医学が融合された医療環境が整っているのは大変魅力的でした。
「メディポリス指宿」プロジェクト
「メディポリス指宿」の西洋東洋の融合医療環境!

手術や放射線治療に代わり、メスを入れずに身体へのダメージを最小限に抑えることができるといわれている「がん粒子線治療」については以前より大変興味を持っていましたが、いくつかの疑問も抱いていました。 セミナーの最後には質疑応答の時間があり、これらの疑問について「菱川良夫」先生に直接質問させていただき、貴重な回答を得ることができました・・・

その他、詳細につきましては「特集記事」ページの「メディポリス指宿」をご覧ください!

■2011年04月15日 山つつじ の花!
今年も、自宅近くの谷間に美しい山つつじの花が咲きました!
冷たい冬の後には、必ず暖かな春がやってくるのですね・・・

山つつじ
山つつじ
自宅近くの谷間に咲く山つつじ

■2011年04月11日 三男「達也」への お手紙!
今日、ご近所のご年配の女性の方から以下のお手紙をいただきました!


 横山様

昨年のいつの頃だったか・・・
お母様を亡くされて男性ばかりの家庭と知っていて、
以前から顔見知りだった達也君に思わず声をかけました!
どんなにか寂しい事かと察しまして・・・
そして「僕はあまり永く生きられないかも知れない・・・」と聞きました!
けれど、いつも元気に笑顔で会っていたので、
そんなに早くその時が来るなんて夢にも思いませんでした!
昨日、お聞きして本当に驚きました!
今も愛犬と一緒に歩いている姿が目に浮かび信じられません!
ご霊前にお参りさせていただきたいところですが、
こちらでご冥福をお祈りいたしております!

合掌 


お手紙ありがとうございます。
生前は、達也にやさしく接していただきまして、本当にありがとうございました!
達也へのメッセージカードは位牌の横に飾らせていただきました!

達也へのメッセージカード
達也へのメッセージカード!

■2011年04月09日 神様からの贈りもの!
昨日、4月8日はお釈迦様の誕生日でしたが、今日4月9日は先日亡くなった最愛の息子「達也」の24回目の誕生日です!、厳しい寒さの冬は過ぎ去り、あちこちで達也が大好きだった桜の花がもう咲いています・・・
雨上がりの桜の花
2011年4月9日朝に撮影
雨上がりの桜の花は少し悲しげでしたが、とても優しい色をしていました!

〜 神様からの贈りもの 〜

達也は心臓に障害を抱えてこの世に生を授かりました!
そして、私達に喜びと悲しみを与え、この世を去っていきました!
その人生は本当に短く、24年間を全速力で突っ走った人生でした。
その間、私達は苦しみ、悲しみ、喜び、そしてたくさんの感動を経験してきました!
また、言葉では言い表すことが出来ないほどの苦しみを乗り越えてきました!
そして、私達家族はそんな苦しみの中から、少しずつ本当の幸せを見つけかけていました!
達也の支えであった妻が亡くなった後も、残された私達は深い悲しみの中、その幸せを手探りで探し続け、ようやく見つけ出したのでした!
その幸せを見つけることが出来たのも、全ては達也のおかげでした!

もしかしたら、達也は「神様からの贈りもの」だったのかも知れません・・・
達也は「苦難」という幸せの種をたずさえて、私達に本当の幸せを伝えるためにやって来たのかも知れません・・・

達也が亡くなったその夜、達也が私に残した最後の言葉を今でもはっきりと覚えています。

お父さん!、僕はもう自分の部屋へ上がるから、お父さんも早く休みや!

この最後の言葉は、もしかすると次のようなことを私に伝えたのかも知れません・・・

お父さん、もう大丈夫だね!
僕はもう天国へ戻るよ!
お父さんも身体に気をつけてね!
さようなら・・・


ああ、最愛なる息子よ、ありがとう!
どんなに苦しいときにでも、いつも笑顔を見せてくれた!
お前のその笑顔を、私はいつまでも忘れはしない!
そして、お前が教えてくれた本当の幸せを、一人でも多くの人へ伝えよう!
愛しているよ、達也!
本当にありがとう、さようなら!

笑顔で見送ってやりたいのに・・・どうしても涙が止まらない・・・

父:横山和明

達也と私
2010年9月26日撮影
達也と私/2010年秋のコリークラブドッグショー兵庫展にて!

■2011年04月09日 「郭林気功宝塚」 開設!
2011年3月16日にこの世を去った「達也」と計画していました癌と闘う人のための気功「郭林気功宝塚」を2011年11月に二人で活動を開始する予定にしておりましたが、24回目の達也の誕生日である今日、2011年4月9日に「郭林気功宝塚」サイトの公開に踏み切りました!、まだまだ未完成な部分が多々ありますが、努力を惜しまず日々前進してまいりたいと思っています。 そして、この癌と闘う人のための気功「郭林気功」を、一人でも多くの方に伝えて行きたいと思っています。 達也の姿をもう見ることはできませんが、いつも私の傍に居て、必ず力になってくれることと信じています。

郭林気功宝塚
癌と闘う人のための気功「郭林気功宝塚」

八段錦(左右開弓似射雕)
八段錦(左右開弓似射雕)
タイトル画像には、私と達也の二人で気功の修練をやっているこの写真を採用しました!

私と達也と月
いつも後ろから見守っていた達也の影!
今でも私が一人で気功、太極拳の練功を行う時、すぐ傍に私と息を合わせる彼の影を感じます・・・

■2011年03月26日 三男「達也」への 絵手紙!
達也は小さな子供達とお話するのが大好きでした!
特に、ウェンディ達の散歩の途中に声をかけてくれる子供達を大切にしていました!
公園で、子供達にウェンディ達を触らせてあげて、色々な話をしていたみたいです!
私が仕事から帰ると、夕食の時いつも、散歩途中で出会った子供達の話を嬉しそうにしてくれたものです・・・ 今日はそのお一人が、達也が亡くなったことを聞きつけて「絵手紙」を達也に持ってきてくれました!

達也と仲良くしてくれた子供さん達、どうもありがとう!

達也への絵手紙
達也と仲良しの子供さんが書いてくれた絵手紙です!
ヘッドフォンを肩にかけての散歩スタイルは達也の定番でした!
大犬がウェンディ、中犬がルビー、小犬がレモンでしょうか!

■2011年03月25日 三男「達也」の 心音!
昨晩の12時頃、私はベッドに横たわり「達也は心臓の異常に気付き、それを私に伝えようと席を立った瞬間に心不全を起こして倒れたのではないか!」と、その様子を頭に浮かべていました。 そして、目を閉じてウトウトしかけた時、「トトン、トトン、トトン」という聞きなれた音が聞こえてきました! それは間違いなく達也の心臓の人口弁(金属)の音でした! ベッドの上には、私以外にいつもウェンディ達の3頭のワンちゃんが寝ているので、ウェンディ達の心音かも知れないと思い、目を開けて確かめました。 そこにウェンディ達はいましたが、「トトン、トトン、トトン」という心音はもう聞こえませんでした!

私はすぐにあることを思い出しました。 それは、火葬場で達也の骨上げの時、係りの人と一緒に達也の心臓の金属弁を探したのですが、何処にも見つからなかったのです。 係りの人は「金属弁(チタン)は溶けないので絶対にあるはずです!」とお話されていましたが、私達は見つけることができずに断念して帰ったのでした。

達也は小さな頃から、私と一緒に密教の修行を行っていました。 私達の望みは死後、「菩薩(ボーディ・サットヴァ)」になることでした! 「菩薩」は、あの世とこの世を自由に行き来し、この世で苦しむ人たちを救済するのだといわれています。 また、達也はこの世の全てのものは振動であることを理解していました。 この振動の周期の違いにより、音として聞こえたり、見えたり、感じたりすることを・・・

バルドの世界から、この世に住む人へ自分の存在を知らせる技術を身につけるのは、相当な訓練が必要だと聞いています。 バルドとはチベット語で「中間」という意味で、あの世とこの世の中間のことを言います。すなわち死後、満中院までの四十九日間のことを意味しています。

昔観た映画「ゴースト、ニューヨークの幻!」では、亡くなった男性がこの技術を見につけ、恋人に自分の存在を知らせる場面がありました。

達也はこの技術を身につけたのでしょうか?
お父さん、僕はここに居るよ!、僕は大丈夫だよ!」と、私に伝えに来たのでしょうか?
それとも、私の達也を想う心が幻聴を作り出したのでしょうか・・・

もし、これが幻でなければ、達也はきっと皆様のところへも足を運ぶことと思います。 もし達也の気配を感じるようなことがありましたら一言声をかけてやっていただけますでしょうか!
よろしくお願いいたします。
父:横山和明

瞑想中の父
瞑想中の達也
瞑想中の私と達也!
無の境地を得て空を悟る達也?、そして涅槃へ・・・?

瞑想中の達也
瞑想中でもカメラを向けるとニヤけてしまう未熟な達也でした!
菩薩(ボーディ・サットヴァ)への道のりはまだまだ遠いようです・・・(-_-;)

悟りを得た修行憎
悟りを得た修行憎の姿!、やはり達也とは違うようです・・・

■2011年03月20日 三男「達也」の 葬儀 を無事終えることができました!
三男「達也」の葬儀を無事終えることができました!
葬儀にご参列いただきました皆様、ありがとうございました。

19日(土) の通夜には200人近い方にお越しいただきました。通夜、告別式を通し、遠方は東京、神奈川、徳島よりもお越しいただき、感謝の気持ちでいっぱいでございます。
本当にありがとうございました。

以下は、告別式での最後のお別れで私が読ませていただきました手紙です。

丁度、1年と1ヶ月前のバレンタインデーの日に、妻「充代」の告別式を執り行いました。告別式で達也が妻に最後の手紙を読んでくれ、通夜の日には達也が朝まで妻の横についていてくれたのを、ついこないだのように思い起こされます。 そして今日、同じこの場所で達也の告別式を執り行うことになりました。 生まれつき重い心臓病の達也!、 大血管転位症という心臓病は、とても厳しい病気で、いつかこの日が来ることはわかっていましたが、本当に悲しくてたまりません。

その達也の傍には、いつも妻「充代」の姿がありました。 達也は、生後わずか40日で28時間以上にも及ぶ心臓大手術を受け、その後もこの様な大きな手術を幾度も乗り越えてきました。 長い入院生活の間、妻は病院に泊まり込み、達也を支えてくれ、幼稚園、小学校、中学校、そして高等学校と、毎日妻が学校まで送迎し、ず〜っと達也に付き添ってくれていました。 そして達也が最後の高校生活を終えるとき、妻はを発症し長い闘病生活を経て昨年2月にこの世を去りました。

この時の達也の悲しみは、私達の想像を遙に絶するものであったに違いありません。 達也はいつもお母さんのことを心配し、兄弟のことを心配し、私のことをも心配してくれました。 また、ウェンディ、レモン、ルビーの3頭のワンちゃん達にも深い愛情を注ぎ続けてくれました。 雨の日も、雪の日も、そして嵐の日でさえもイヤな顔一つせず、ウェンディ達を散歩に連れて行ってくれました。 ウェンディ達もまた、達也のことを深く、深く愛してくれていました。 達也が居なくなった今、ウェンディ達の悲しむ顔を見るのは、とても辛いです。

昨年の達也の誕生日には妻の位牌の横にこんなメッセージカードが置いてありました。

お母さんへ、
昨日、ウェンディ達の散歩中に桜の花びらが手に落ちてきたよ!
桜の花が咲くこんな季節に僕は産まれたんだね!
お母さん、僕を産んでくれて、ありがとう!

2010年4月9日 達也

妻が亡くなってからは、私が落ち込まないようにと私を励まし、できる限りの家事をこなして私を支えてくれていました。 達也は思いやりのある本当に優しい子でした。 3月1日に岡山大学病院で心臓手術を受け、3月8日に退院して、まだ1週間しか経っていませんでしたが、達也が亡くなったその夜も、疲れ果てて横たわる私の姿を見て「父さん、僕がウェンディ達の散歩に行くよ!」といって散歩に行ってくれました。 とても寒い夜でしたが、達也が散歩から戻ると二人でウェンディ達の足を洗い、二人で暖かいお茶を飲みました。 そして、私は疲れからか、また横になってしまいました。 達也はそんな私に目をやり「僕はもう自分の部屋に上がるから、父さんも早く休みや!」と優しく声をかけ2階の自分の部屋へと上がろうとしました。 私は、そんな達也の後姿に目をやり「あっ、ありがとう!」と声をかけました。 そして達也は私の方に振り返り「にこっ」と微笑み、自分の部屋へと上がって行きました。 それが私と達也の最後のやりとりでした。

また、退院して数日後、達也が私にこんな話をしてくれました。

今回の入院で大切なものが何かわかった!
それは支え合うこと、母さんの居ない我が家も、皆が助け合ってやれてこれたんだ!
手術後、父さんにもう一日傍に居て欲しかったけど、家のことも心配なので、頑張って歩いて、水分を取って、早く回復するように頑張ったんだ!
会社の仕事をし、家の家事や犬の散歩、そして達也の看病のために岡山と宝塚を往復している父さんを見ていると、倒れてしまわないか、すごく心配になるんだ!

こんな会話が続きましたが、達也の顔色が変わり、すまなさそうにこう言いました。

父さんにお願いがあるんだ!
今こんな話をしたところだけど、実は家を離れて彼女と一緒に暮らしたいんだ!
できるだけ父さんの近くで家を探すから・・・

私は「お前が幸せになれるなら!」と了解しました。
そのときの嬉しそうな達也の顔を今も忘れることはできません。 しかし、それでも家を離れて私を残していくことに、達也は苦しんでいた様子でした!

人の為に努力を惜しまない所は、本当に妻によく似ていました。入院先の病院内でも、他の患者さんに笑顔で接し、悩みごとや心配ごとの相談役になっていたようです。

そんな達也は私の誇りでした!

常に達也に寄り添い、達也を支えてきた妻が亡くなったとき、本当は達也もこの世を去る運命だったのかもしれません!、それをこの1年、私が立ち直るまでの間、自分の寿命を延ばし、私を支え続けてくれたのかもしれません!、そして、お彼岸のこの時期に妻が達也を迎えに来たのでしょうか・・・

達也は、もう今年の桜を見ることができませんが、心臓病という肉体のしがらみから解き放たれ、今旅立とうとしています。そして、今度は健康な身体でこの世に生を受け、必ず幸せを手にしてくれることと信じています。

今まで達也を支えてくださいました皆様、ありがとうございました。

さよなら達也
そして今まで本当にありがとう!
Good bye and I love you, Tatsuya!


昨年の2月に妻「充代」を亡くしてから、達也と私で力を合わせ「癌との闘病経験」を活かし、癌患者を支援しようと、健幸塾「風見どり」というサイトをインターネット上に立ち上げました。 そして、さらに癌患者を支援する為に達也と二人で気功、太極拳、中医学、手技療法(推拿)、漢方、薬膳、自然療法などの学びを進めていました。 現在、私は上海中医薬大学附属日本校中医健康養生士、手技療法(推拿)士について学んでいますが、これも達也と二人で参加する予定でした。しかし、心臓手術のために達也は断念せざるを得ませんでした。 そして、この秋には、これらの学びを活かして、癌患者を支援する抗癌気功ステーション「郭林気功宝塚」を開くことを達也と一緒に計画していました。 私の片腕とも言える達也が亡くなり、本当に辛くてたまりません。 しかし、妻と同じように癌で苦しむ患者の助けになるようにと二人で始めたこの計画を、私一人でも頑張って実現していこうと新たに決意しております。

健幸塾「風見どり」、そして「郭林気功宝塚」の今後を見守り、応援していただけましたら幸いでございます。

父:横山和明

達也の葬儀
妻の時と同様にたくさんのお花をいただき立派な祭壇となりました!

達也の葬儀
妻の時と同様にたくさんの方にご参列いただきました!

達也の葬儀
翼、和也の兄弟に運ばれて、達也は霊柩車に乗り込みました!

達也の葬儀
さあ〜、火葬場へ向けて出発です!
妻の時と同様、私が一緒に乗り込みました!
数日前、達也と二人で買い物に行った帰り、この場所に停まっていたこの車を見て、
車好きの達也が「カッコイイ!」と話していたのを私は思い出していました!

火葬場で達也のお骨を拾い帰路に着いた時、お日様が照っているのに小雨が降ってきました!
達也の涙雨だったのでしょうか・・・

達也の葬儀
自宅に帰ってきた達也!
お骨、位牌、写真は昨年亡くなったお母さんの横に置いてやりました!

達也とルビー、ウェンディー、レモン
達也とルビー、ウェンディー、レモン!
達也は生前、ウェンディ達を深く愛していてくれていました!
もちろんウェンディ達も達也のことを深く、深く愛していました!

達也をモデルにしたドッグストーリ「母からの贈り物!も、ぜひお読みください!

東北大震災では、一瞬にして多くの命が奪われました。
「生と死」、その隔たりは肉体的には紙一重で、本当に薄く、もろいものです。
しかし、心の絆は、厚く、とても深いものです。
その深い絆は、私達と「生と死」の向こう側にある
大切なものを繋いでくれているのかもしれません。
達也は最後に、その大切なものをどうやら見つけたようです・・・
(合掌)


■2011年03月17日 三男「達也」が 16日の夜 に自宅で亡くなりました!
私の片腕だった三男「達也」が16日の夜に自宅で心不全により亡くなりました。 岡山大学付属病院での手術が成功し、その後も順調に回復していたので、今も信じることができませんが、心臓病という肉体のしがらみから抜け出し、新たな生を受け、今度こそ幸せを手にしてくれることと信じています。
達也は笑顔が良く似合い、亡き妻に似て人の幸せのために努力を惜しまない子で、私の誇りでした。とても残念でなりません・・・

ありがとう、達也!

今まで達也を支えてくださいました皆様、本当にありがとうございました。 達也に代わってお礼申し上げます。

通夜は19日(土) 18:00 より、告別式は20日(日) 10:30 より、どちらも宝塚平安祭典(阪急中山寺駅より徒歩5分)にて執り行います。
父:横山和明

■2011年03月08日 三男「達也」の 心臓カテーテル手術 を無事終え、今日退院しました!
三男「達也」が心臓カテーテルによる手術を行う為に、岡山大学付属病院に入院していましたが、手術を無事終え、今日退院して自宅に戻ってきました。 入院中のお見舞い、激励のメールなど、ありがとうございました。
妻と二人三脚で心臓病の達也を支えてきたのが、妻が亡くなり、達也も私もとても心細く思っていましたが、皆様のお陰で今回の手術を無事乗り越えることができました。達也そして私達家族を支えていただきまして本当にありがとうございました。感謝!
一回忌
看護士さんと肩を組むキャップ姿の達也!
お世話になった看護士さんや同室の病友達が退院を祝ってくれました!

■2011年02月12日 妻「充代」の 一回忌 を無事終えることができました!
たくさんのお花やお供え、ありがとうございました!
一回忌 一回忌

■2011年2月1日 フーテンのヒデさん「腎臓ガン闘病記録」発病原因編を追加!
フーテンのヒデさんから、「腎臓ガン闘病記録」発病原因編が届きました。
これは非常に貴重な記録で、特にガンの中でも治療が困難とされる「腎臓ガン」の早期発見の手掛かりとなる情報が書かれています。 また、この厄介な「腎臓ガン」の発病を未然に防ぐヒントも記されていますので、ぜひご一読ください。






■2011年1月1日 初日の出 の光を受けた 「大日如来像」
昨日は天候が悪く、雪の舞い散る寒い一日でしたが、元旦の今朝はお天気も良く、東の窓から差し込んだ初日の出の光りが、妻の仏壇の「大日如来像」にあたり、幻想的な姿を見せてくれました。 このような美しい姿を見る事ができ、また、新年を迎えることができたことを心から感謝しております。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
2011年が皆様にとって素晴らしい年でありますようにお祈りしております。
(合掌)
大日如来像
初日の出の光りを受けた大日如来像

■2010年12月31日 米国 Tai Chi Healthways 公認 「太極インストラクター」 に合格!
私の太極拳の中国人恩師「曹風山(Jesse Tsao)老師」が、米国カリフォルニア州サン・ジエゴで太極拳、気功クラスのマスターを務める健康トレーニング協会 Tai Chi Healthways 公認の「太極インストラクター」試験に合格しました。これからは国境を越え、よりいっそう太極拳や気功の普及に努めてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
関連情報を、「プロフィール」ページにも掲載していますのでご覧ください。
TaiChiHealthways公認太極インストラクター証明書
米国 Tai Chi Healthways 公認太極インストラクター証明書



■2010年12月25日 日本人が知らないイルカ猟の真実を描いたアニメ 「Free Dolphins」
和歌山県太地町でおこなわれているイルカの追い込み漁に焦点を当てたドキュメンタリー映画「The Cove(入り江)」は、アメリカやオーストラリアなどで封切られ、日本での上映が問題となり新聞やニュースで取りざたされていました。 最近ではニュースなどで取り上げられないようになり、私達国民の関心が薄らいだように感じられます。 しかし、和歌山県太地町でおこなわれているイルカの追い込み漁は、私達の想像を絶する残酷なものだそうです。
私の友人FreeDolphins2010さんが、太地町に足を運び、その実態を調査し、その残酷さを国内外を問わずグローバルに伝えようと「Free Dolphins」というアニメーションを作成しています。 このアニメーション「Free Dolphins」は、アカデミー賞受賞の映画「The Cove」のリック・オバリー氏からもコメントをいただく程、世界的に大反響をよんでいます。 イルカの追い込み漁の残酷さを知らないのは、どうやら私達日本人だけのようです。 私達人類よりはるかに知能の高いイルカ、親子を引き裂く残虐な追い込み漁はイルカ達にとって、その苦しみは私達人間が耐えかねないほどの苦しみなのかもしれません・・・
皆様もぜひ、このアニメーション「Free Dolphins」をご覧になさってください。


FreeDolphins
イルカ漁の実態を掲載するFreeDolphins2010さんのウェブサイト「Free Dolphins」

■2010年12月02日 セラピードッグ ページに 「母からの贈り物」 を追加しました!
とうとう今年も12月となってしまいましたが、 今年2月より書きかけていたドッグストーリー「母からの贈り物」がようやく完成しました。 12月を迎え寒さも厳しさを増してきましたが、心温まる物語ですので、ぜひご一読ください。

それでは皆様、素敵なクリスマスシーズンをお迎えください!

SheltieChristmas!




■2010年11月28日 闘病記 2010年最終章(1〜2月) を完成させました!
妻「充代」の葬儀
順番にキスをして最期のお別れをする子供達と私!
ありがとうお母さん、さようなら!

■2010年11月26日 特集記事 杏林 を追加しました!
董奉
古代中国の「建安の三名医」の一人「董奉(とうほう)」

■2010年11月24日 闘病記 2009年後期分(7〜12月) を完成させました!
静岡御殿場サービスエリアで記念撮影
2009年10月18日、静岡御殿場サービスエリアで撮影!








■2010年10月16日 自然療法(手当) ページに湯たんぽを追加しました!
今朝、早朝の散歩は少し寒かったです。
この時期には異例の暖かさが続いておりましたが、そろそろ朝晩は寒くなりそうです。
冷え対策にぜひこの「湯たんぽ」をご利用ください。







■2010年09月11日 充代 のお礼めぐり!
朝方の夢で充代「やっと102軒のお宅のお礼めぐりを終えました」と話していました。
初盆の後、まだあちらへ戻っていなかったようです。
また「フォーマルな服では、お礼めぐりが大変なので、カジュアルな普段着が欲しい」と話していました。 私には唯の夢とは思われず、妻のお気に入りのジーパンとTシャツを仏壇の横に置いてやりました!
皆さんの所にお邪魔した際には、どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m
お礼めぐり








■2010年08月15日 妻「充代」の 初盆 を無事終えることができました!
たくさんのお花やお供え、ありがとうございました!
初盆 仏壇には水塔婆、七段はしご、キュウリの馬、ナスの牛を置きました!
たくさんのお花に囲まれて喜んでいることでしょう!

初盆 おがらで仏壇へあがる七段のはしごを作りました!
早くお家に帰ってこれるようにとキューリで馬をつくりました!
帰りはたくさんお土産を積めるようにとナスで牛をつくりました!

初盆 送り火の様子です!
15日の夕方に玄関でおがらを焚いて、無事見送りました!



■2010年06月11日 イングリッシュ・ローズ The Pilgrim(巡礼者) が花をつけました!
2年前に友人から枝を貰って挿し木にした薔薇が今朝花をつけているのを見つけました!
その名も David Austin のイングリッシュ・ローズ The Pilgrim(巡礼者)!
妻にその美しい花姿をを見せたくて貰ってきた枝(挿し木)でしたが、妻が居ない今「もう花はつかないだろう!」と諦めていました。
亡くなった妻が巡礼者として戻ってきて、花を咲かせてくれたのかもしれません!
その懐かしい甘い香りと美しい花姿は、私の胸の奥をキュッと締めつけます・・・
ThePilgrim 朝日に輝く David Austin のイングリッシュ・ローズ The Pilgrim(巡礼者)





















■2010年04月17日 お庭の チューリップ が綺麗に咲きました!
春には妻に見せようと昨年冬、庭に植えたチューリップが綺麗に咲いてくれました!
ありがとう!
チューリップ




■2010年04月09日 今日、 三男「達也」 が無事誕生日を迎えることができました!
ヴィジョンボードには「誕生日には産んでくれてありがとう!と元気なお母さんに言います!」
と希望を書いてくれていたのですが・・・
メッセージカード
三男「達也」が妻に供えてくれたメッセージカード!


■2010年03月31日 妻「充代」の七・七日(満中陰) の法要を終えました!
妻「充代(慈恩清充信女)」の七・七日(満中陰)の法要を本日、自宅で終えました!
皆様どうもありがとうございました。
七・七日(満中陰)




■2010年02月23日 四男 の高校卒業式に行ってきました!
妻は2月23日の四男の高校卒業式には「必ず出るんだ」と頑張ってくれていましたが願いは叶いませんでした。 とても残念でなりませんが、卒業式には妻の写真と位牌を持って三男「達也」といっしょに参加しました。
四男「翼」の卒業式
四男「翼」の高校卒業式

翼の卒業式に参加する三男「達也」と妻の位牌
翼の卒業式に参加する三男「達也」と妻の位牌

サッカー部の卒業試合
卒業式の後、サッカー部の卒業試合が行われました。
翼は兄「達也」とお母さんが見守る中、良いプレーを見せてくれました!

翼の卒業試合を見守る達也と妻「充代」
翼の卒業試合を見守る達也と妻「充代」!



■2010年02月15日 私の妻 充代 の告別式を宝塚平安祭典会館で行いました!
お通夜は14日(土)、告別式は15日(日)、両日ともに宝塚中山寺近くの宝塚平安祭典会館で行いました。
金曜日に妻が亡くなり、まるで図ったように土、日のお通夜、告別式となりました。 葬儀屋さんとの打ち合わせでは「20〜30人ぐらいの参列になると思います!」と話していたのですがお通夜、告別式の両日ともにそれぞれ200人以上の方々がご参列いただき、とても盛大なお葬式となりました。
ご参列いただきました皆様、本当にありがとうございました。
老人ホームで介護をしていたこともありますが「自分を犠牲にしてでも人の為に!」という性格の妻でした。そのことも、たくさんご参列いただけた理由の一つなのかもしれません、、、
病院で妻と一緒にご入院されていた方の娘さんから頂いた弔電を一つご紹介いたします。

病院で妻と一緒にご入院されていた方の娘さんから頂いた弔電

妻には癌の苦しみの他に、運悪く重い心臓病を患って生まれてきた三男達也に対する苦しみもありました。 妻のおかげで何度も生死の境を乗り越えてきた達也はお通夜の後、一睡もせず家内の側についていてくれました。 そして手紙を書いて、そっと枕元に置いてくれました。 朝方、私がその手紙を見つけて「告別式でみんなの前で読んではどうか?」っと提案し、告別式の最後のお別れのとき、妻に向ってその手紙を読んでくれました。

〜 天国のお母さんへ 〜
お母さん
今まで色々ありがとう
ここ一年間は辛かったね、痛かったね、苦しかったね、しんどかったね、でも今、それがやっとなくなって、色々な痛みや苦しみから解放されたね、よかったね♪
達也のこといつも側で守ってくれてありがとう
達也が産まれて間もなくして心臓病ってわかったときお母さんとお父さんで凄く悲しんで泣いてくれたんやってね
惠一、和也、を満足に見てやることができず、翼も言うほど見てやれなくて、その分達也を見ててくれてたんやってね
幾度もの入院、手術、色々大変だったと思うけどお母さんとお父さんでいつも頑張って祈っててくれてたんやってね
ありがとう
本当に大変な思いばっかりさせてしまってたけど、それでも諦めることなく頑張って育ててくれてありがとう
岡大に入院してるときや学校で達也が嫌だと思うようなことをされたり、されそうになったり、言われたりしたら、お母さんはいつも達也の為に必死に戦って、必死に守ってくれたね
いつも、凄く嬉しかったし、凄く心強くて頼もしかった、「達也のお母さんは世界で最強や!」っていつも誇りに思ってたよ♪
そんなお母さんが病気になってしまって正直凄くショックやった
それでもお母さんが死ぬところなんて想像できなくて、最後の最後までお母さんの痛いところをさすってあげてた
ずっとずっとずっと
さすってさすってさすって
さすり続けてあげたかった
でも、もうお母さん痛いのなくなっちゃったからさすってあげなくてよくなった
なんか急に淋しくなるな
お母さんは達也に一度話してくれたね

母さん: 【達也! … 達也自身が心臓病で産まれてくるってわかってても産んで欲しかった?】
達也: 【産んで欲しかったよ、今でも産まれてきてよかった!って思ってるよ♪】
母さん: 【そうか…(にっこり)】
達也: 【それに、こんな病気になるのが俺でよかったって思ってる、惠一や和也や翼にこんな思いはさせられへん】
母さん: 【そうか、ありがとう】
達也: 【ぅぅん、俺もありがとう】

お母さんも病気になっていつも【おばあちゃんや子供たちじゃなくて、私でよかった】って言ってたよね
同じやね♪
やっぱり自分が苦しむのは堪えられても、他の人が苦しむのは堪えられないよね
そこは凄くお母さんに似たなって思うよ
本当に世話になったな母さん、世話になりっぱなしやった、ありがとうなぁ
本当にありがとう
達也、頑張るからな!
父さんと惠一と和也と翼と達也
五人で頑張って生きていくからな!!
俺達が困ってたら天国から助けてな!
たとえこの世にいなくても、お母さんは俺達の心の中に生き続けてるから!
頼りにしてるで!
お母さんはな、俺達の最高の自慢のお母さんやで!
本当にありがとう!!
お母さん大好き!!
世界で一番愛してるよ!!

達也より

後から気がついたのですが、妻の告別式は2月14日のバレンタインデーでした。 お通夜そして告別式と、どちらも予想をはるかに上回る200人以上の方々がお集りいただき、正直びっくりしてしまいました。
これは、落ち込んでいる私や子供達に「頑張れ!」っという妻からのバレンタインプレゼントだったのかも知れません。大勢の方々の励ましにどれだけ私達が勇気付けられたことでしょうか、、、
棺へお花を入れる最後の別れのとき、私に続いて息子達がみんな妻にお別れのキスをしてくれました。 私達からの少し早いホワイトデーでしたが、きっと妻も喜んでくれただろうと思います。

春には妻に見せようと、昨年冬に植えたチューリップがもう芽を出しています!
近くの谷ではウグイスが鳴いています!
庭にはメジロがやってきています!
もうすぐ春なのですね!
冷たい冬の後には、必ず春がやって来るのですね、、、

妻「充代」の葬儀
あまりお金をかけないようにとの妻の希望により、ほぼ最低クラスの祭壇を頼みましたが
たくさんの方からお花をいただき、立派な祭壇へと変りました!
皆様、本当にありがとうございました。

妻「充代」の葬儀
妻「充代」の葬儀
葬儀屋さんとの打ち合わせでは「20〜30人ぐらいの参列になると思います!」
と話していたのですがお通夜、告別式の両日ともに式場に入りきれないほどの方々が
ご参列いただき、とても盛大なお葬式となりました。
ご参列いただきました皆様、ありがとうございました。

妻「充代」の葬儀
三男「達也が」告別式の最後のお別れのとき、家内に向って手紙を読んでくれました。

妻「充代」の葬儀
ありがとう、お母さん!
最後の別れのとき、私に続いて息子達それぞれが妻にお別れのキスをしてくれました。

妻の葬儀にご参列いただきました皆様、本当にありがとうございました・・・(合掌)!


■2010年02月12日 私の妻 充代 が亡くなりました!
2月23日の四男の高校卒業式には「必ず出るんだ」と頑張ってくれていましたが願いは叶いませんでした。今朝、息をひきとりました!
昨夜の月は新月(大潮)の4日前(若潮)で、微かな光を放つ糸のように細い月でした。 まるで妻の生命力を表しているかのようでした。 そして今日は中潮で陽の気がほとんど減衰し、陰の気がきわまりつつある寒い朝でした。






Charlie Yokoyama


  このページのトップへ /シェルティペディグリー





参考書
玄米菜食と健康料理
食卓からの健康改革



薬草の自然療法
難病も自然療法と食養生で治そう



自然療法が「体」を変える
免疫力が増幅するクスリを使わない医学



ビワの葉自然療法
体と心がよみがえる



かならず春は来るから


食生活が人生を変える
細胞が活気づく自然療法の知恵



心を育てる子どもの健康食


安心できる離乳からの健康育児


家庭における実際的看護の秘訣


中国古代の「養生法」


経穴入門
ツボの名前の由来作用主治がよくわかる



まんが漢方入門
中医薬食理論がよくわかる



黄帝内経
中国古代の養生奇書



易経入門
中国医学の源がわかる